いつ水泳に行くのが一番いいですか。


多くの水泳選手は朝に泳ぎに行くのが好きだ。彼らは自分たちに活力を注ぎ、未来の一日の準備をするのに役立つと思っている。これは、彼らが早くから日常的なトレーニングを完了し、予期せぬ出来事がトレーニング計画を狂わせるリスクを最小限に抑えたことを意味する。

午後


午後は日差しが最も低い時に涼しい水浸しを楽しむには絶好のタイミングです。この時水泳はあなたのリラックスを助けて、あなたの体に一日の残りの時間の準備をさせることができます。
あなたの筋肉は一日中の外出活動からより柔軟で温かくなり、効率的な水泳訓練を行うことができます。

夕方


夜の水泳も良い選択です。有害な紫外線を避けることができるからです。夜の水泳は面白くてリラックスした体験です。特に室内で泳ぐのが好きな人にとっては、寒い冬にリラックスする良い方法です。
視認性が低下しているため、夜の水泳も危険かもしれないことを覚えておくことが大切です。一日の中でこの時、いつも友達と一緒に泳いで、あなたの安全を維持するのを助けたほうがいいです。